背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国が沸騰中!

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国がネット上で話題になっています。

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国が沸騰中!背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国の概要は?

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国のニュースが次のように報道されています。

スウェーデンとフィンランドのNATO加盟をトルコのエルドアン大統領が難色を示していたが、一転、合意をしました。現地はどう受け止めたのでしょうか。

スウェーデンとフィンランドのNATO加盟をトルコのエルドアン大統領が難色を示していたが、一転、合意をしました。現地はどう受け止めたのでしょうか。

◆金指光宏記者に聞きます。
合意の発表を受けて、プレスセンターでもどよめきが起きました。今はプレスセンターには多くの記者が詰めかけていますが、きのう夜、合意が発表されたときには、この10分の1ほどしかいませんでした。今回、北欧2カ国の加盟問題は、首脳会議の重要なトピックでしたが、さすがに協議をして、その日のうちに合意に至るということは予想しておらず、多くの記者が帰ってしまっていました。残っていた記者にとっても、大きなサプライズでした。トルコメディアの記者に合意発表後、話を聞きましたが、「すでに合意に至らずという内容でVTRを作っていた。一からやり直さないといけない」と話し、夜遅くまで作業をしていました。

(Q.トルコ政府は、合意後の声明で「欲しいものは得た」と発表しましたが、スウェーデン、フィンランドは大きな譲歩を決断した形ということでしょうか)
まさにその通りです。スウェーデンには、国内にクルド人約10万人が暮らしています。今回、トルコとの合意を受けて、国内からは、クルド人の民族全体への影響、つまりトルコやシリアで暮らす人の運命を左右しかねないと怒りや不安の声が上がっています。フィンランドからも人権問題に対する危惧の声が上がっています。北欧の2カ国は、NATO加盟を優先したことで、国内からの批判への対応が求められることになります。2カ国は、批判が起きるということはわかっていましたが、ロシアへの脅威を前に、難しい国内事情をのみ込んででも、NATO加盟への道を選ばざるを得なかったということです。

急転直下の背景には、スウェーデン・フィンランドの譲歩があったということですが、そこまで差し迫っていたとうことだったのでしょうか。

◆防衛省防衛研究所の兵頭慎治さんに聞きました。
兵頭さんは、その背景を“ロシアの圧力への切迫感”といいます。「今回のNATO首脳会で加盟が決まらないと、数カ月、先送りの可能性がある。ロシアの軍事的プレッシャーが迫っているので、譲歩してでも、早く加盟を決めたかった」という思いがあったとみています。

兵頭さんは、スウェーデン・フィンランドのNATO加盟によって「NATOとロシアの境界線で軍事的緊張がさらに高まり、冷戦時代のように対立が深まるだろう」と話します。また、NATOメンバーのアメリカと同盟を結ぶ日本にも影響を与えるといいます。「ロシアは今まで以上に日米同盟を否定的になるだろう。日本周辺でのロシア軍の行動にも注意が必要だ」と話します。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国が沸騰中!画像や動画は?

これが今回の背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国に関しての画像や動画です。

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国の動画をどうぞ。

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国のネットの反応は?Part1

今回背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国のネットの反応がかなり多かったので、2つに分けました。

★ 国家の安全保障と難民が引き換えになるわけがない

★ 日本も周りの国にやりたい放題されているしNATOに加盟した方がいい

★ 危機には自国民の方が親切でうけいれていたお客さんより大事でしょう。

★ 呼ばない、入れない、被害者面させない。何をとは言わない。

★ 北欧2カ国、日本人には分からない程の切迫感があるのか

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国のネットの反応は?Part2

続いての背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国のネットの反応です。

★埼玉県の川口市は、日本一在日外国の割合が多く(人口の6%以上)
難民認定は認められないものの、クルド人も多く、ますますこの地
に流れて来そうな気がするね。

★R国は見境なくショッピングセンターにミサイルを
ぶち込む国ですからなぁ。あれ見て切迫感が無いほうが変。

★日本は大丈夫かなぁ。ヤバくない。
日本もNATOへ加盟申請しましょう。
日米安全保障条約だけでは不安です。

★ウクライナとロシアでドンパチやってる隙に上手いことNATO加盟を決めたね。
これが本当のうまい立ち回り。
ウクライナのやり方は悪手だよ。

★日本もNATOにー、と言う意見があるけど、さすがに日本は入ってもそこまでメリットはないと思う。しかしNATO国家とは共通の価値観を持っているし、NATOプラス日本プラスアルファで国連に替わる共通の価値観を持つ世界機関を作って欲しい。
まぁ日本はまず憲法改正して集団的自衛権を認めるところからスタートしないとね。

背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国おわりに

今回は背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい今回の背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回背景にロシアの圧力への切迫感 北欧2カ国について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。